地すべり関連機器の販売・レンタル、パイプ歪計の製造・販売、その他環境関連機器の販売

(販売終了)警報制御盤 IK-106 | 概要

地すべり現場などにおける伸縮計・土石流センサーなどからの出力信号をキャッチして、サイレン・回転灯などを作動することができます
標準でDC12V・AC100V電源に両対応
バッテリー使用時の待機時消費電流が少ないため小型のバッテリーで長時間待機状態を持続できます
センサー入力が2回路あり、それぞれ入力条件(接で警報・断で警報)を個別に設定できます
バッテリーチェッカーを内蔵しているので電源電圧を手軽に確認可能です

製品仕様

入力方式 無電圧A接点(接で警報)・B接点(断で警報)×2
入力電流 約DC10mAのパルス電流
接点出力 1回路(2A/DC12V MAX)
DC12V出力 2回路(5A MAX)
DC12V電源使用時のみ有効
AC100V出力 2回路(2A MAX)
AC100V電源使用時のみ有効
警報出力タイマー 10秒~10分 連続可変設定
自己消費電流・電力 DC12V電源使用時
待機時:平均約0.1mA
動作時:約130mA
AC100V電源使用時
待機時・動作時:5W以内
電源電圧 DC12V or AC100V
動作温度範囲 -10℃~70℃
外形寸法 155×230×55(mm)

製品一覧

Top