測商技研

地すべり関連機器の販売・レンタル、パイプ歪計の製造・販売、その他環境関連機器の販売

データ解析ソフト [ IDGWin ] バージョンアップ版・サブセット版 ダウンロードページ

本ソフトウェアは、お客様に対してソフトウェア使用許諾契約を設けております。
契約内容をご確認いただき、同意していただいた上で本ソフトウェアを使用してください。

ソフトウェア使用許諾契約書

株式会社測商技研(以下、「当社」といいます。)は、本契約にご同意されることを条件として、本ソフトウェアの使用を許諾いたします。

[ 契約の成立 ]
第1条 お客様が本ソフトウェアをお客様のコンピュータ又は、お客様のコンピュータから操作可能な記憶装置へ保存したとき、又は本ソフトウェアを使用した時点で本契約に同意したと見なし契約が開始されます。

[ 著作権 ]
第2条 本ソフトウェアに関する著作権等の知的財産権は、すべて当社に帰属します。

[ 使用許諾 ]
第3条 当社はお客様に対し、本契約の条項に従って本ソフトウェアを使用する非独占的な権利を許諾します。

[ 使用の制限 ]
第4条
1.お客様は本ソフトウェアの変更または改造を行うことはできません。
2.お客様は本ソフトウェアのリバースエンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブルをすることはできません。

[ 免責 ]
第5条
1.本ソフトウェアに不具合その他の瑕疵が存在した場合でも、当社は保証致しません。
2.本ソフトウェアの不具合により本製品中に保存されたデータが変化・消失した場合でも、当社は保証致しません。
3.本ソフトウェアの利用に関して、お客様及び第三者が直接又は間接に被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。

[ 契約の終了 ]
第6条
本ソフトウェアをお客様のコンピュータ又は、お客様のコンピュータから操作可能な記憶装置及びメモリーからすべて消去することにより、本契約を終了させることができます。 お客様が本契約のいずれかに違反した時は、弊社は事前の通知なしに本契約を終了させることができるものとし、お客様は速やかにお客様のご負担で本ソフトウェアを消去していただくこととします。

[ その他 ]
第7条
本ソフトウェアは改良のため予告なしに変更されることがあります。本ソフトウェア使用許諾契約書に定められていない事項については、著作権法および関連法規に従うものといたします。

以上

  • 最新バージョン

    ver 1.3.87

    更新日:2007/1/9

ダウンロード概要

上記アイコンよりダウンロードフォームへ進みます。必要情報を入力後、ダウンロード可能となります。

-- インストール方法 --

  1. ダウンロードしたファイルをダブルクリックして任意の場所に解凍します
  2. 作成された「idgwin」フォルダを開き「 SETUP.EXE 」のファイルをダブルクリックして実行します
  3. インストール画面が表示されインストールが始まりますので表示される説明に従ってインストールを勧めてください
    (通常はすべてデフォルトの設定のままで、「次へ」をクリックして行くだけで完了です)

以上でインストールが終了します
インストール終了後、「idgwin」フォルダは削除してかまいません

バージョンアップ版について

既に製品版を購入しインストールしてある場合にはバージョンアップ版として自動更新されます

サブセット版(機能制限付)について

サブセット版として使用する場合は無償で使用可能ですが、機能制限により以下のことができません

  • ファイルの新規作成ができません
  • 「グラフ」・「測定表」の印刷ができません(プレビューも不可)
  • 「データの補正」等一部の機能が使えません
  • その他、各メニューでグレー表示になっている機能は選択できません

更新履歴

Ver1.3.87 (2007/01/09)
作図機能のコメント文字を選択状態にするとき、クリックを認識する位置が実際の文字の位置とずれてしまっていた症状を改善
Ver1.3.86 (2006/05/23)
日付データが化けてしまっている状態のカードから「カード読み込み」を実行すると、日付データが化けている箇所を境に西暦データが1年増えてしまう不具合を修正
Ver1.3.85 (2006/05/15)
2回以上続けて「カード読み込み」を実行すると、2回目以降から西暦データが1年ずつ増えていってしまう不具合を修正
※これはVer1.3.84での「カード読み込みに関する不具合修正」対応時に入り込んでしまった不具合のため、Ver1.3.84固有の症状となっています。Ver1.3.84をご使用の方は必ずアップデート行ってください
Ver1.3.84 (2006/05/08)
「作図機能」の「深度別注釈設定」で、0.1m単位で深度を指定できるよう対応
「作図機能」追加以来パラメータの保存に時間がかかっていた現象を改善
「カード読み込み」時に欠測などで長期間データが抜けているデータを読み込むと、日付データの「西暦」情報が正常に付加されないことがある不具合を修正
--【 重要 】--
Ver1.3.84で対応した「深度別注釈設定での深度0.1m指定対応」にともない、以前のバージョンとパラメータ設定ファイルの仕様が一部変更されました。
Ver1.3.84以前のバージョンで作成したパラメータ設定ファイルをVer1.3.84以降のIDGWinで読み込むと「深度別注釈設定」で設定されている深度が、実際に設定されている値の1/10になります。
そのため、Ver1.3.84以前のバージョンで作成したパラメータ設定ファイルをVer1.3.84以降のIDGWinで読み込んだ場合は、「深度別注釈設定」の深度設定をすべて10倍にして設定しなおし、その後にパラメータ保存を行って設定ファイルを上書き保存してください。
Ver1.3.70 (2006/02/27)
「水位測定表(日水位)」の出力時に、元のデータに空白のセルがあり、且つ最高水位と最低水位が同じ場合に、最高水位・最低水位が計算されない不具合を修正
Ver1.3.64 (2006/01/13)
「伸縮計」・「土圧計」・「クラック計」・「鉄筋計」・「荷重計」・「変位計」において、複数CHを同時にグラフ出力した場合、1CH目が一番再下段にきてしまう動作を、上からチャンネル番号順に並ぶよう修正
Top